へあけあぶろぐ『脱ストレス生活のすすめ』

信州信濃の山奥、駒ヶ根「理容しもじま」
http://riyou.gozaru.jp/

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2014.10.18 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2009.09.03 Thursday

めんぼうまっさーじ

鬼嫁もはまっている めん棒マッサージ
http://beautystyle.jp.msn.com/dietfitness/feature/diet090902/

うちにめん棒何本もありますよw

2009.07.01 Wednesday

頭皮・頭髪

 髪は、肌の角質層が変化したものです。


髪は、爪と同じように、肌の角質層が変化してできたもの。
科学的には肌の一部です。


ただ、肌とちがうのは、髪はすでに死んだ細胞だということ。

痛みなどの感覚がないため、つい負担をかけてしまいがちですが、
髪には自己修復機能がないので、一度傷めると自然には元に戻りません。


だから、髪のケアで大切なのは、まず傷めないようにすること。
そして、傷んだときには、きちんとケアをすることが必要です。


毛髪が絡んだり乾燥等によって頭皮に影響がでる場合があり
気をつけなければなりません。



頭皮・頭毛









毛根の先のふくらんだ部分が「毛球」です。
ここがいわば、髪の製造工場。

毛球にある「毛乳頭」が、髪の毛をつくる指示を毛母細胞に出すと、
毛母細胞が分裂し、それが髪となって成長していくのです。


毛母細胞の分裂を助けるのが、毛細血管から運ばれてくる栄養や酸素。
毛母細胞は、大人の体の中でもっとも活動が活発な細胞なので、
多量の栄養や酸素を必要とします。

2009.07.01 Wednesday

毛髪のヘアーサイクル

 
毛髪 の数は約10万本。寿命は、男性で2〜5年、女性で4〜6年です。
男性平均を4年とするなら、抜け毛本数は1日あたり68本。

1日50本程度抜けると思ってもらえば目安になると思います。
ゴッソリと抜けるのでなければ、心配性にならなくても大丈夫です。



毛髪の頭皮の内部2〜3mmを毛根、外側の部分を毛幹と呼びます。
毛根の下部が 毛球で、ここに毛乳頭があります。

毛乳頭には、頭皮の毛細血管から名種の栄 養が送られ、
細胞分裂が行われ、毛母細胞が作られています。

毛母細胞に押し 上げられて、毛髪は1日0.3〜0.5mmの割合で伸びています。
月1.2mm前後伸びている計算ですね。


ヘアサイクル









ヘアサイクル

毛髪の一生は、髪が伸びている時期(成長期)−2〜6年
成長の止まった髪が根づいている時期(中間期)−2〜3週間
髪が生えかわる時期(休止期)−2〜3ヶ月

成長→休止→脱毛→成長と繰り返しています(ヘアサイクル)





ヘアサイクルが狂う事によって・・・
成長が止まるのが早まったり、
成長が止まって頭皮に根付いている期間が短くなったりし
さらには、細く弱い髪になっていく事によって薄毛になっていく。

2009.07.01 Wednesday

なぜストレスが脱毛の原因?

五感を通して感じる不快感や、
人間関係等によって生じるストレスは、

内臓に負担をかけ、毛細血管を細くし、
発毛、育毛に必要なタンパク質が毛根に行き届かなくなり、

その結果毛母体の神経が切断され、脱毛します。




毛母体の神経とは?

毛母体の神経には7つの働きをする神経があります。

1、重金属の排出命令
2、毛穴の開閉による温度・湿度調節
3、皮膚の防衛機能
4、髪の毛を太くする
5、髪の毛を長くする
6、色付け
7、栄養を送る


神経といっても痛みを感じる機能だけでなく、
神経伝達物質により命令を伝える機能があるようですね。

(6、色付け)
白髪は、一般的にはメラニンを作る能力が次第に衰えて色素が消失したものです。つまり髪に色をつける機能が低下しているからです。
 

2009.04.10 Friday

昼間の眠気、夜の不眠

1日平均8時間の睡眠を取っていた人を対象に、徐々に睡眠時間を減らして3時間睡眠(30分の睡眠を1日6回取るパターン)にする実験では、特に問題なく3時間睡眠に移行できたことが実証されている。また、実験前より作業効率が向上したケースも見られたという。
しかし、実験終了後は全員が元の睡眠時間に戻っていることを考えると、3時間睡眠は、あまり続けたくない睡眠パターンである可能性が高い。平均睡眠時間が6時間未満の人は人口の5%程度しかいないため、統計学的にも3時間睡眠を続けている人は1%以下と思われる。つまり、そもそも3時間睡眠を習慣化すること自体が難しいのだ。

人間にとって、3時間睡眠は持続できない睡眠のパターンで、習慣化することは難しい


睡眠時間が6時間未満の人を「ショートスリーパー(短眠者)」、9時間を超える人を「ロングスリーパー(長眠者)」と呼ぶ。この2つのタイプの眠りについて調べた研究結果によると、ショートスリーパーは“浅いノンレム睡眠(=脳が休む眠り)”や“レム睡眠(=体が休んで、脳がメンテナンスする眠り)”が少ないことがわかった。つまり、ショートスリーパーは寝付きが早く、浅いノンレム睡眠が少ないために夜中に目を覚ますことも少ない…という理想的な睡眠を取れているのである。長時間眠れるからといって、必ずしも質のいい睡眠が取れているとは限らないのだ。

短眠者は寝つきが早く、途中で起きることが少ない
量より質ですね



体内時計は約1日(=約25時間)周期のリズムで、これに従って体温や血圧、ホルモンの分泌などの生理現象が1日の中で変化していく

明るくなったら目を覚まし、暗くなったら眠る…という生活をしていた時代には、体内時計に不調を来すことは少なかったと思われる。
しかし、“夜でも明るいこと”が一般的になった現代は「24時間社会」とまでいわれるようになり、“地球の明暗のリズム”と“睡眠・覚醒のリズム”が全く合わなくなってしまっている人も少なくない。夜更かしをして朝寝坊する生活パターンが出来上がっている人や、深夜まで残業を強いられている働き盛りの人たちを中心に睡眠障害に悩む人々が増えている

     
                    

体の健康が髪の健康にもつながっています!

朝起きるのが辛い…
目覚めたらすぐに太陽の光を浴びる。体内時計がリセットされるので、1日を正しいリズムで過ごすことができる。
夜の早い時間に眠たくなってしまう…
夜に明るい光を浴びる。体内時計の進みが遅くなるため、睡眠時刻も遅らせることができる。
夜勤明けにスムーズに就寝したい…
朝の強い光を避けるためにサングラスをかけて、帰宅後は眠るときもカーテンで遮光する。

このほか就寝前に興奮する作業をすると、寝つきが悪くなり、睡眠のリズムが乱れてしまう。就寝前のテレビやインターネットの利用はなるべく避け、カフェインの摂取や喫煙も夕食後は控えるようにしよう。

午後3時以降に仮眠を取ってしまうと、夜の睡眠の質が悪くなってしまうため、なるべく午後3時までに済ませることが理想的。
また、深く眠り過ぎてしまうと、目覚めた後に脳の働きが回復するのに時間がかかってしまう。眠りが深くならないように、若い人なら10分程度、高齢者でも20〜30分以内で起きることが望ましい。横にはならず、椅子に座ったまま背もたれに寄り掛かるか、デスクに突っ伏す姿勢で仮眠を取ると、眠りは深くなりにくい。眠る前にカフェインを摂取しておくと、目覚めがスッキリするのでオススメだ。


                                                       (MSNビューティースタイル)


2007.11.01 Thursday

意外に誤解が多い、髪の健康知識

1.食品添加物は髪が薄くなる原因!?
最近、何かと話題の食品添加物を多く含む加工食品は、脱毛・薄毛の原因となりやすい。なるべく手作りした食事をとろう。

2.ワカメが髪を黒くするわけではない
ワカメなどの海藻類が髪の健康によいという話は、実は江戸時代の迷信。髪に直接必要なアミノ酸が含まれているわけではないからだ。しかし、髪の健康は、体が健康でなければ保てない。たんぱく質はもちろんのこと、バランスのとれた食生活を心がけよう。

3.髪から直接栄養は吸収できない
髪は死んだ細胞によってできているため、髪の毛そのものに外から栄養を与えることはできない。外からのケアは、頭皮をマッサージしたり適度なブラッシングで、頭皮の血行をよくすることが望ましい。

4.髪は夜作られる
髪の成長を促すには、早めの就寝が一番。肌と同じく、副交感神経が活発にはたらく夜の睡眠中に、最も新陳代謝がよくなり、髪にも栄養が行き届く。

5.ブラッシングもやり過ぎは髪を傷める
ブラッシングの目的は、ヘアスタイルを整えるだけではない。髪の汚れを取る。頭皮に刺激を与えて血行をよくし、髪の発育を促す。毛穴から出た皮脂を毛先まで運んでツヤを与えるなどさまざまな効果があり、脱毛や薄毛予防に役立つ。しかし、地肌をこするブラッシングは、頭皮を傷めフケを増やす原因となる。フケが長くたまると毛穴をふさいで、かえって脱毛を引き起こすので要注意だ。

5.「一晩で髪が真っ白に」はあり得ない
よく、強いストレスで白髪が一気に増えたという話があるが、黒い髪が真っ白になるには、黒い毛が抜けて白い毛が伸びるまでの時間が必要だ。「苦労すると白髪が増える」説も根拠がない。ただ、白髪を気にし始めると、今まで気づかなかった白髪を発見するようになり、増えて見えるということはあるだろう。35歳前後から白髪が増えるのは自然な老化現象で、元の黒髪に戻すことは残念ながらできない。


血餘(けつよ) 色素細胞(メラノサイト) 男性型脱毛 毛周期 毛母細胞


情報元:女性ヘルスケア

2007.07.30 Monday

ストレス(stress)

ストレス(stress)

「ストレス」は、生物の体内に生じたひずみの状態、障害と防衛の反応の総和という意味を持っています。
ストレッサー(何らかの刺激)が存在すると生体は各種ストレスホルモン分泌を増加させ、ストレッサーに対する防衛機構を働かせる。これをストレス反応と呼ぶ。この反応が強すぎると適応不全症候群を引き起こす原因となる。

ストレスの要因として、不快と感じる暑さ・寒さ、騒音、眠らない街の灯り、電磁波、化学物質、人間関係などがあり、精神的・肉体的に負担となる刺激や状況、数知れぬ刺激(ストレッサー)にさらされた人体はその環境になれようとしますが、限界を超えると死に至ることもあります。
コンプレックス化され改善されないストレスは蓄積され、癌・糖尿病・高血圧・皮膚病・脱毛症といった肉体的問題に発展することもあります。


ストレスとは何か?

障害や防衛の反応の総和。
簡単に言えば、答えの出せない状況の中の自分とも言えます。

頭皮に対して、よごれ(ほこり・皮脂だけでなく、整髪料・シャンプーの洗い残しも汚れと同じです)や、乾燥、圧力、蒸れなど、
生活の中でありえる事の積み重ねも影響している場合があります。


ストレス解消とリラクゼーション

休息をとることだけがリラクゼーションではありません!
休息もとり過ぎるとストレスの原因となることがあります。

適度な労働やスポーツ・読書などで、心身をリラックスさせる時間を取ることが大切です。また、指圧やマッサージなどもよいでしょう。
溜まったストレスをうまく発散・解消することができれば、多少のストレスがあっても問題はないのではないでしょうか。

2007.07.30 Monday

キツツキツンツン体操

『キツツキツンツン体操』
お弁当屋さんのオジサンが5年をかけてあみ出した(?)体操らしいです。


やり方は簡単!
鎖骨を親指で突くだけ(トントントンと)

しかし・・・

これが痛いんです;; (痛いときは、加減しましょうね)
直接、骨を叩くわけだから痛いのは当たり前ですよね

これをやれば(人によって5分ほど)
花粉症で辛かった鼻詰まりが楽になるらしいです

花粉症じゃないので効果はわかりませんでした(´゚ω゚):;*.':


鎖骨をつつく事によって、鎖骨の下にあるリンパ節(リンパ腺)が刺激されて
リンパの流れが良くなり、首から上の血行が良くなり、鼻づまりが治るようでした

首から上の血行が良くなるということは
肌にも、頭皮などにも良さそうです!

スキンケア、ヘアケアにもなるのかもしれません


突くのは痛いので、鎖骨の周りを
押す、なでる、つまむ・もむ でも、十分な気もしますが・・・

2007.07.30 Monday

薄毛になる時間&ヘアチェック

〔襪録欧襪里呂い弔癸隠音過ぎだ
∈廼瓠運動不足気味だ
パソコンやTVゲームを夜必ずしてる
つ食は食べない(食事を取る時間がまちまち)
ゥ汽廛螢瓮鵐函健康食品、ダイエット食はよく利用する
Δ風呂よりもシャワーで済ませることが多い
Дぅ鵐好織鵐反、ファーストフード、コンビニ弁当をよく利用する
┸匹い發痢∋蕕辰海い發里好き
毎日100本以上の髪の毛が抜ける
1週間の半分以上はお酒を飲む
パチンコなどギャンブル大好き
毎日はシャンプーしない
タバコは1日1箱以上
肩こりがひどい
最近ストレスがたまってる

多く当てはまるほど注意が必要です

1ヶ月や2ヶ月で薄くなってしまうような円形脱毛症などの病的な脱毛を除いては
ほとんどの薄毛は早くて5、6年はかかり、普通は10年以上かかります!


一般の人が薄くなったのを認識するのは薄毛が進行し始めて3年位です
この段階でしっかりとした手当て(ヘアケアなど)をはじめれば、かなりの確立で予防する事は可能です!
では、抜け毛・薄毛のセルフチェックをするにはどうしたらいいのでしょう?

↓の項目に該当するものがあればご相談ください!

・胃腸の調子が良くない
・周りの人に薄くなったと言われる
・肩や首が慢性的にこっている
・頭頂部の頭皮が硬い
・抜け毛が多くて気になる
・シャンプーは毎日しない
・食べるものは油っぽい物が多い
・睡眠時間が少ない
・両親の家系に髪の薄い人が多い
・汗をかきやすい

薄毛には様々な要因が考えられます!

2007.07.30 Monday

発毛の考え方の一考察

家を作るときは、どんな工程でしょうか?

家が建てられるように土地を整地する 

木を切り出し材料をつくる

トラックなどで建築材料を運んでくる

大工さんが建材を使って家を立てる

塗装をする

できあがり

簡単に考えるとこんな感じですね?
何かが欠けても、手を抜いてもりっぱな家は建ちませんよね?
この事は髪にも言えると思います

髪が生える(生えても抜け落ちない)ための頭皮

栄養をとる

髪に必要な栄養が血液によって運ばれる

栄養を使って髪を作る

黒い髪ができあがる


違うようですが似ている流れですね!

では、それぞれの箇所で何が必要か考えて見てください!

健康な頭皮を保つには?
栄養をとるには?
血液で運ぶには?
黒く太い髪を作るには?



浮かんできたでしょうか?

▲top